【イベントレポート】第2回 ONE TEAM CONFERENCE を開催しました!

この度、ONE TEAMのプロジェクトの一環として開催している

外国人人材雇用について考える交流会イベント、第2回『 ONE TEAM CONFERENCE 』 を開催いたしました。

イベント概要

外国人材の雇用問題には、大きな社会問題の一つとなっています。

そんな外国人人材の雇用について、実際に外国人人材の方々や

すでに受け入れを行なっている企業様と共に外国人人材雇用への理解を深めるためのイベントです。

10月28日(木)に、第2回のイベントを無事開催いたしましたので、そちらの様子をまとめました。
外国人人材の採用をご検討中の企業様、一度リアルな声を聞いてみたいという企業様はぜひ、こちらのレポートをご覧いただき、ご参加のご希望がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

イベント内容

本プロジェクトでは、社会問題解決や国際協力の活動をしている学生が中心となり交流会を企画。

学生と外国人人材と企業が 共に外国人人材への理解を深める交流会がONE TEAMの交流会イベントです。

第1回目のレポートはこちらから↓

 

《 開催日時・タイムスケジュール 》

10月28日(木) 17:00-18:00 (1時間)

17:00~17:05 オープニング

17:05~17:15 海外人材受け入れ企業・参加企業様よりご挨拶

17:15~17:30 学生×ミャンマー人 対談 「ミャンマーの現状・課題について」

17:30~17:45 学生×海外人材受け入れ企業様 対談

17:45~17:55 質疑応答

17:55~18:00 終わりに

《 トークテーマ例 》

学生×ミャンマー人の方々

  • なぜ来日することになったのか
  • 日本の生活で大変だと感じることについて
  • ミャンマー国内の現状について

写真

《 トークテーマ例 》

学生×海外人材受け入れ企業様

  • 日本人のスタッフの方と比べて仕事や生活面でどのような違いがあるのか
  • 受け入れ体制の整備で気をつけたこと
  • 採用する前と採用した後では会社の雰囲気がどのように変化したのか

写真

上記のような対談を通して、学生や企業の採用ご担当者様に、外国人人材の採用について理解を深めていただきました。

質疑応答の時間には、外国人雇用を検討している企業のご担当者様より、ミャンマー出身のみなさまや、受け入れ企業様への質問も多くあり、ネットの情報ではない、リアルな声を多く聞く貴重な機会となりました。

ミャンマーから日本に来て驚いたことや、どんな考え方の違いがあるのか、普段は聞くことのできないお話を聞き、盛り上がっている様子も見受けられました。

イベントの様子

今回のイベントは、オンライン(zoom)と、オフラインの合同で開催いたしました。

今回は、学生が主体となってイベントを進行。プロジェクトメンバーである学生主体のイベントとなりました。

【オフライン会場の様子】

写真

オンライン(zoom)での参加も可能にしたことにより、イベント会場に行くのが難しい、気軽に話を聞いてみたい。という企業様にもご参加いただきやすい仕組みにしております。

多くの方に外国人人材採用の現状を知っていただけるよう、より良いイベント開催に向けて準備をして参ります。

外国人人材の雇用をご検討中の企業様へ

海外人材の受け入れを検討中の企業様は、このイベントにご参加いただくことで、

実際の外国人人材採用におけるリアルな声を聞くことが可能です。

ご参加後、受け入れを希望される企業様には、

担当者より詳しいご説明と受け入れサポートをさせていただきます。

ご興味がございましたら、お気軽に下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。

おすすめ記事